ヤミ長女@なつねの隠し事

長女、悩み。恋愛依存でアダルトチルドレンな無駄に頑張る長女っ子@なつねの人には言えないブログ 仕事や人間関係、恋愛、趣味などなどall。病気の家族を持つ長女の心理について。

難病の弟をもつお姉ちゃんが決意した日の話

f:id:natsu-ne:20180916121637j:image

なつねです🌱

 

そろそろ家族病気のことについて書くよ。

 

こんなところで、愚痴こぼしてるぐらい、情けなくなっちゃうんですが、隠し続けても何も変わらないので、発信してみます

 

 

お姉ちゃんは役立たず。

自分は健康な分、とにかく親に心配だけはかけないように良い子にしていよう

 

物心ついた時から、そう思い続けてます。

 

きちんとレールに乗って、有名企業への就職まで辿り着きました。一人暮らししたいとも言わず、今でも実家暮らしです。完璧に良い子やってるつもりです。

←今でも終電は逃さないように一応気にしています。

 

 

 

うちのは生まれつき心臓の難病を持っています。

 

 

病気を抱えた本人が一番大変な思いをしているのは百も承知です。

←この記事が、実際に闘病している方たちの目に触れない事を祈るばかりです…

 

だけど、それを支える家族もまた、それぞれの立場で、思い通りにならない現実と向き合っています。

 

 

家族は「第二の患者」

病気を抱えたその人の家族は、「第二の患者」と言う人もいるみたいです。

 

実際、うちのパパママもずーーーっと病気と闘っています。

 

 

特にママさんは、自分が健康に産めなかったから、と自分を責めます

 

ひどい人ってのは、社会にたくさんいるもんで、毎日頑張ってるママさんの気持ちも考えず「ちゃんとご飯食べさせてるの?」とか、直接的に言ってくる親族がいます。

 

精神的にかなり辛いはずですが、普段は自分で仕事もしていて、超忙しいママです。

 

だけど、辛い時は泣いています

 

パパさんやにはあんまり見せないようにしていますが、お姉ちゃんの前でだけは結構気が緩むようです。

 

お姉ちゃんってのは、家族の中でも親と子の板挟みになりがちなんでは、ないでしょうか?

 

 

 

ママ、泣いてる。

初めてママさんが泣いてるのを見たのは、、

 

今でもよく思い出します。

小学生の時。

 

広島へ家族旅行に行きました。

 

楽しい旅行のはずだったのです。

 

 

次どこ行くんだろう?と思ってたら、今まで見たことも無いような、大っきな病院に連れていかされました。

 

お姉ちゃんここで待っててね」

 

と言って、みんなはどこかにいってしまいました。

 

しばらくひとりで待った後、

 

男ぐみ女ぐみに別れてホテルに入りました。

 

 

ママさんと二人きり。

 

ベットに入ろうとした時、

ママさんが泣いているのに気づきました。

 

そこで初めて、の病気が生死に関わるものだと聞かされました。

 

 

初めてママさんが泣いてるのを見て、

 

わたしは、

お姉ちゃんは、

自分は元気だから、

なるべく、自分のことで心配かけないように、

何事も起きないように、

面倒かけないように、

ママの言うことを聞いてあげよう。

と、幼心に心の中で思いました。

 

 

まじめ姉ちゃんの裏顔ができた瞬間。

以来、なつねお姉ちゃんとして、家族みんなの聞き役に回っています。

 

だけど、私にだって悩み事や泣きたいことだってあります。

 

そんな時は、ひとり部屋で隠れて泣きます。

 

帰りには少しだけまわり道して帰ります。

 

 

そんなことしてないで、早く帰って家のこと手伝えばいいのに、

家に居たくなくて、友達に会いに行くとか言って、ふらついてます。

 

それで結局帰りが遅くなって、心配かけて…。

 

 

お姉ちゃんは情けないなって、いつも思ってしまいます。

 

 

頑張らなきゃって言う気持ちと、何もできないんだっていう情けなさが、いつも交互してやってきて、

 

 

こうして2つの顔が、出来上がったわけです。

 

いやもしかしたら、顔4つぐらいあるかもしれないw

 

 

家族に頼りにされるお姉ちゃんの顔、

秘密を隠した表面的な付き合いの人への顔、

気を許したなんでも話せる友人への顔、

思いが交差するひとりの時の顔、

 

 

けどこれ考えてみたら、誰にだって同じことだよね!

 

みんないろんな顔を持ちながら、表の顔を交換して、過ごしてる。

 

どの自分も、自分だから、複数顔を持つのは悪いことじゃないよね。

 

←全部見せられる人がいたら、その人とパートナーになりたいな。

 

 

【今日のまとめ】

裏の顔がいくつあってもいい!

お姉ちゃんは真面目ぶるイキモノ。

小さい頃のトラウマは、誰にだってある。

 

 

わたしみたいに弟が病気とかじゃなくたって、

真面目ぶってるお姉ちゃんたくさんいるはず。

 

くよくよしてたって何にも変わらん。

 

 

とにかく健康で生きていることに感謝しよう。

 

 

なつね🌱

IT業界の文系未経験女子SE積極採用に釣られた話

f:id:natsu-ne:20180913080339j:image

なつね🌱です。

 

今回は就活の話。

 

なんでど文系のなつねがSEになったのか、、?

 

なつね、大学では大人しく文学部に進学。

図書館司書の資格を取っていました。

←お陰様で図書館が大好き。

 

女子高上がりで、女子の集団にいることに慣れすぎていたので、

ほぼ女子大状態の文学部は、かなり居心地良い環境でした。

 

そのまま司書になりたかったのですが、雇用状況が悪すぎて断念。

公共図書館だとほぼ派遣。

 

大学3年の3月、採用情報解禁を前にして、いわゆる一般的な就活をすることを決めました。

 

いま流行りのインターンには全く参加してませんでしたが、まぁまぁ名の知れた大学でしたので、そこまで不安は抱かず。

 

だいぶ余裕こいてたので、

ギリギリまで部活やって、採用情報解禁直後に就活を始めました。

 

 

最初に思ったこと。

出遅れた感やばい。。。

 

出版社採用終わってる?!

OG訪問ってしなきゃいけないの?!

自己分析って、何するの?!

汗汗汗

 

結局、

焦って始めたなつねの就活、

IT業界の文系未経験女子SE積極採用に釣られて終わりました。

 

 

いろんな業界セミナーを回る中で、なんかSEなら受かりそう?!って思って、乗っかっちゃったんですね。

 

実際、ITに興味なくはありませんでした。

これからの時代、絶対に必要な知識だと思ったし!

元々、ママさん(フリーのデザイナー)ホームページ自分で作ったりしてて。多少のウェブ知識はありました。

 

大学でも一応「情報」のつく専攻選んで、データベース設計みたいのやりました。

←所詮は文学部。

 

 

それがさ…だから何?って感じで、

今まで何やってきたのってぐらい、

会社入ったら何もできないポンコツでした。

 

 

実際、ばりばりプログラム見てます。

←書いてるとは言っていない。

 

 

好きじゃないんだもん。「論理的思考」とか。めんどくさくなっちゃう。

←直感に生きてきたなつね。

 

 

「いずれできるようになるから、周りと比べちゃいけないよ」って言う優しい人がいるけどね。

←無関心よね。

 

 

 

「ジョカツ」に流された…?

そもそも、文系女性積極採用してる背景って、

コミュニケーション力が求められる〜とか言うけど、

ジョカツの数上げるためなんだよね?

←数打ちゃ当たる的な感じで嫌。

 

私の就活も、ジョカツの波に流されたんだなーって思います。

 

企業のジョカツって、女も、男と同じように働けるようにって言いながら、結局男基準に合わせてる。

 

まぁね、男女の違いって歴史が作り上げてきたものだからね。今更、皆同じってのは難しいよなーって思いますよ。だからね、

 

 

ジョカツとか言ってる前に、ジブン活しよう

 

自分の強みは何か、自己分析もしないで、

なんとなく〜就職するなら大手で〜

はやく結婚して辞めればいいや〜

みたいな女子、一定数おるで。

←わたしがその1人だが。

 

IT系の採用は、女子にとってはかなり有利だったけど、

結局、上澄みだけ活躍していって、

流されて大企業入った人は、自分の道を見つけるために、どうにか自分で突破してくしかない。

 

もうでも、ジョカツに流された自分が悪い。

属性にとらわれない、自分の強みを見つけよう。

 

 

就活の時だけ自己分析すればいいわけじゃなくて、これからずっと、繰り返し自己分析していくのが、大事なんだろうね。

 

 

するべくしてした就活の失敗。これから次第だ。

←自分に言い聞かせる毎日よ。

 

 

というわけで、いろんな本読み漁ったから、いつか紹介します。

 

 

【今日のまとめ】

就活に失敗したかもと思ったら、

焦りを感じた時点で終わってる。目指そう

自己分析はいつやっても良い。繰り返すこと

自分を属性の型にはめない。

 

 

突破口を見つけるまでは、辛抱強く、続けてみるよ。

 

 

なつね🌱

 

 

 

仕事のモチベーションが見つからない話

f:id:natsu-ne:20180906075619j:image

テーマからいきなりはずれますが、

バイト時代の先輩の話です。

←女子よ。

 

学生時代ずっと、ドーナツ屋さんでアルバイトしてました。

 

高校生の頃、部活帰りにも、塾の合間にも、良く食べてたもんで。

←だーいぶ肥てましたねー。

 

初めてのバイトでちょっと緊張してて、面接の時、ドーナツ全種類わかります!って豪語したの覚えてますw。

←おススメはフ○○チクルーラーの出来立てです。

ぜひ温めて!

 

 

小さい頃、ちょっとだけ憧れてたドーナツ屋のお姉さんに、、、

 

やっぱり接客は楽しかったですね。コーヒーのおかわり周って、お客さんとお話ししたりして。

常連さんとのコミュニケーションが楽しくて、早朝からシフト入れてました。

←常連さんがよく本貸してくれた!

 

お世話になった社員さんとは、今でもたまに飲みに行きます。

←集まるしかないのんべぇ

 

3つ上のお姉さんで、性格はだいぶストレートです。

男性とのお付き合いも豪快w。

←そっちの影響は受けてないと主張したい。

 

初めてのバイトで、プレ社会人として一番最初の先輩ですから、だいぶ影響受けました。

 

 

という流れでそろそろ

仕事の話に繋げると、

 

わたしは今、超堅いIT系に勤めているので、

接客とは業界も職種も全く違うけど、

←SE です。また今度詳しく。

 

その先輩が、「こうしたいから、そのために今こうするんだ」って、

いつも語る姿勢が格好良くて。

 

 

職場環境としては、決して追い風は吹いてません。

 

さらに先輩、超ストレートな性格だから、結構周りの反発も受けたりして。

 

だけど、目の前の目標に向かって頑張ってる背中を見てたから、私も頑張ろうって思って。

尊敬してました。

 

 

「お客さんの笑顔が見たい」

「バイトさんの成長した顔が見たい」

 

だから頑張るんだって、よく言ってました。

 

 

私は誰のために仕事してるんだろう。

 

基本私も、

誰かの笑顔が見たい、役に立ちたいっていう思いがあれば、頑張るんですけどね。

 

まだまだぺーぺーだから、そういったことが直接体感できるような、「表」には組織としては出してくれませんね。

 

 

誰かの役に立つには、勉強不足でまだまだかもしれないけど、

何か、頑張るモチベーションになるもの見つけたいな。

 

毎日まいにち、頑張れるようにね、

小さな幸せ見つけられるようになりたい。

 

毎日1つずつその日の目標決めて、クリアしていくとかね。

←修造カレンダー買った方がいいかな?

 

 

【今日のまとめ】

仕事へのモチベーションが見つからない時

小さな目標を達成していこう

周りにいてくれてる人の為に笑顔でいよう

 

 

先輩は、くそまじめなつねの、数少ないゲス友でもあります!!!

←こないだオカマバー連れてってもらた!!

 

お話し聞いてくれる人は、一番大事にしなきゃいけない、大切な人。

また相談乗ってもらおー♪

 

なつね🌱

なつねです。ブログスタート!

 

f:id:natsu-ne:20180905074701j:image

なつね🌱です。はじめまして。

 

軽く自己紹介を!

 

東京の24歳会社員。

4人家族の長女。実家暮らし。

 

一言でいえば、結婚願望の塊ね。

小学生の頃の夢は、花嫁さんでした

ガチで卒業文集に書いてる。

←現在彼氏なし。

 

都内文系大学を卒業して、いま社会人2年目。

まだまだ勉強中、って感じです。

 

 

学生時代はかなり充実していました。

勉強バイトに、部活もやって、

かなり好きなようにさせてもらいました。

 

就活も卒なくこなして、

あとは、長く付き合ってる彼氏とそのうち結婚して…♪早く子ども欲しいなーなんてにやけたりして♪

 

うまくいったのはここまで。

 

 

この後、自分の甘さを思い知らされることに。

 

 

まず、

社会に出てちょっと背伸びしちゃって、

8年間も付き合ってた彼氏捨てて、新人研修中に別の人に乗り換えちゃった。

←さすがに待っててくれるだろうと軽く見てたら、向こうも向こうですぐ相手つくってた。

 

結局なつね、

逆に捨てられてひとりになり。

 

 

大企業に就職したものの、

なかなか仕事にやりがいを感じず。

 

毎日満員電車乗って、

おじさま方に頭押さえつけられんのも嫌になり。

←なつね身長足りてない。

 

一人暮らし始めたいけど、

たいして稼いでないからおもない。

←残業させてもらえない。

 

 

転職しようかなーとか、

悩んでばっかいたらまた新しい彼氏も去り。

←アプリはダメだ。

 

長い帰宅路、

疲れて家帰っても家族に優しくできず。

←残業してないくせにね。

 

もう、なんでうまくいかんの…

 

 

悩んでたらスカート緩くなった!ダイエットしなくていいじゃん!

 

いやいやいや…このままじゃいかん!そろそろ大人になろう!と思い立って、自分と向き合うことにしました。

←それで何故ブログ

 

 

なつねは、小さい頃から文章を書くのが好きだったんです。

自己主張が苦手な分、何か書くことで、自分アピールしていました。

←小学生の頃はかわいく新聞委員やってた。

←中学生の頃は厨二病らしくポエム書いてた。

←高校生の時には小論文書いて推薦で大学へ。

←大学は文学部。部活で学生記者やってた。

 

振り返ると、

文章を書いて発信するっていうのが、「自分」のになっていたのかも、と気づき…

 

いろんな方からアドバイス受けた結果、ブログを始めることにしました。

 

とにかくやってみる!

ここで発信していきたいのは、

アダルトチルドレン」と「恋愛依存」

  闘病家族の「長女」の心理

「越境」マインドコントロール

*  ワカモノ女子の「キャリア」について

です!

 

それと他に、適当に趣味あげていこうかな。

←よく旅します。写真は全部、撮影したものを使う予定。

 

まぁ、なつね、いろいろと、悩んでます。

 

だけど、ポジティブ楽しく!って、

毎日頑張って生きてます。

 

 

元気に毎日生きてるだけで儲けもんよね。

感謝しないとなって、思う。

←弟がね、生まれつきの難病と闘ってるんだ。

 

 

ただまぁ空元気出すのは良くないので、

ポジティブじゃない時があっても良いよね。

 

 

こんな感じで、

ブログでは自由に、日々の移り変わる気持ちを素直に書いてきます。

振り返るための、ほぼ自分メモです。

 

最近、

アダルトチルドレンっていう言葉を知って、

なんだかそれっぽいなーと思った、

この頃です。

←恋愛依存が特徴のひとつだそう。

 

 

役に立つような情報は無いかもしれません。

が、何かお気付きの点があった方は、ゆるーくコメントください♪

 

 

基本まだまだワカモノなんで、ノリでいきまーす♪♪

←最近、なつねは昭和だねーって言われる。ナゼ?

 

 

裏顔、さらけ出しますんで、

おだやかに見守って頂けると幸いです。

よろしくお願いします♪

 

 

----

今の夢は、

んー、おうちでカフェでも開きたいかな…♪ 

自分の家族と、仲間と、あたたかい生活ができればそれでいいんよね。

もうだから、夢は何って聞かれたら、今想像できないような自分になっていること!って答えるしかないな。

 

 

なつね🌱